2018. 06. 17  



1着 ルヴァンスレーヴ M.デムーロ

2着 グレートタイム C.ルメール

3着 エングローサー 田中勝春


嗚呼、われ、敗れたり~

ミルコの運勢がイマイチで、それなのに、ぶっちぎりで勝つんだから「ルヴァンスレーヴ」、脳裏に刻みつけておこう。ガチ怪物。

馬名の由来は「風立ちぬ」、

風立ちぬ、いざ生きめやも…

これは、ポール・ヴァレリーの詩「海辺の墓地」の一節、

Le vent se lève, il faut tenter de vivre.

などと書いておりますが、レース直後は「不動明王」のごとく、メラメラと炎をたぎらせ、悔しさに、うちふるえておりました(笑)

それでも、すぐ次の12レースがあるから、頭をちゃっちゃと切り替えなくちゃならないのね。これが競馬のいいところ。

よし!

11レースの負けは、12レースで取り返す!

打ちひしがれているようなBBAじゃない!

いくぜ、のろしの三連単!

ルメールと戸崎圭太が来そうなのは分かった。

デムーロは不思議なところがあって、11レースで重賞勝つと、その後の12レースには来ないの。

たとえ、いい馬に乗っていても…。今日も堀厩舎のいい馬に乗っていたのに。

イタリア人でも四緑の人は、こうしたところがあるのかしらね。

ボク、重賞勝ちマシタ、だから、最終レース、イイデス、みんなで喜び、ワカチアイタイデス、みたいな。

四緑の人って、そういうところ、ありますでしょ。

それで、ルメールと圭太の二頭軸で、三連単。ヒモに、せがれの隼人は入れた、8番人気だけど。

そしたら、隼人が来るのよ、3着に。

「ハイヒール」ってお馬に乗って。

けなげ♡

かあちゃん、泣けた。

隼人にもらった、万馬券♡

さあ、サンデーの宴は終わった。

風立ちぬ、いざ生きめやも。

今日はTVから地震警報も流れ…馬券買ってる最中(笑)

ああん!それどころじゃないのよ。

今日は「辰二黒」の日ですから、地震なんですね。

群馬、埼玉の皆さまは、ビックリされたましでしょう。

震度5のところもあったんですね。

来週はいよいよ「宝塚記念」

昨年は、キタサンブラックが、よもやの撃沈。

今年の顔ぶれですが、混戦、確固たる軸馬不在。

アルバート 牡7

キセキ 牡4

サイモンラムセス 牡8

サトノクラウン 牡6

サトノダイヤモンド 牡5

ステファノス 牡7

ストロングタイタン 牡5

スマートレイアー 牝8

ゼーヴィント 牡5

タツゴウゲキ 牡6

ダンビュライト 牡4

ノーブルマーズ 牡5

パフォーマプロミス 牡6

ミッキーロケット 牡5

ワーザー セ7

ヴィブロス 牝5


 
先だって、クアラルンプールを、サクラアンプルールと見間違えて、ちょっとヤバイと思った。


  デムーロにメンチ切つてる梅雨晴れ間


  

  
地震で東北新幹線がストップ、ホームはもはや宴会場。これ、故郷のじっちゃんたちじゃないかしら?ちょっと、青森っぽい(笑)


 
2018. 06. 17  

ユニコーン

競走名の「ユニコーン(Unicorn)」は、ヨーロッパの伝説上の動物で、馬の身体をしており、ねじれた一本の角を持っているので「一角獣」とも呼ばれる。神聖な力と純潔の象徴とされ、その角には解毒する力があると信じられていた。

このユニコーン、なぜか、乙女好き。

美しく装った生粋の処女をユニコーンの棲む森や巣穴に連れて行き、一人にさせる。すると処女の香りを嗅ぎつけたユニコーンが処女に魅せられ、自分の獰猛さを忘れて、近づいて来る。

そして、その処女の膝の上に頭を置き眠り込んでしまう。

哀れ、乙女の香ぐわしさにやられちまったユニコーンは、近くに隠れていた狩人によって、捕まるのでありました。

何やら、人間界を彷彿とさせる話じゃありませんか。

昔、ピンクレディが、♪おとこはオオカミなの、よ~、気をつけなさ、い~、って太もも顕わ、二の腕ぐるぐる廻して歌ってましたが、おんなだって、適当に赤いきつねや緑のたぬき(笑)

そして、香ぐわしい乙女の背後からダダーンと登場する、狩人のごとき、小うるさいダディとマミィ。

乙女だって、いつまでも香ぐわしくありません。

男は、つらいよ。。。

ユニコーンは自分と関わった処女が偽物であることがわかった場合は、激しく怒り狂い、自分を騙した女性を殺してしまうという。

気づくのが、遅いんじゃ。

鑑識眼が劣っていたと、観念するしかないでしょ。

男子よ、結婚するときは、相手の親をよくチェック。

女子も同じよ。

親と結婚するわけではないけれど、あなたの結婚相手は、親のどちらかの気質を強く受け継いでいる。

ということは、何十年後かには、あのようになるということ。

まず、親のどちらに似ているのか(顔じゃなくて、気質)、そこをよく観察するんですよ。

惚れた腫れたは、3年。

その後が長いんです。

って、すぐ脇道にそれるのが、このブログ。もとい、本日は馬小屋。

ユニコーンが何故、このレースの冠名となったかは知る由もないのですが、足が速く、その速さはウマやシカにも勝る、ここからきているのでしょう。

東京競馬場、ダート1600m、スプリンターにはタフなコースで、マイラーには道中、淀みなく速い流れについて行けるスピードが必要とされています。

事実、過去の優勝馬の多くが、後に国内外のビッグレースで活躍しているところを見ても、実力がなければ絶対に勝てない一戦。

本日は「辰の二黒」ゆえ、適当に荒れるとみます。

世間では、鉄板レースだと言われてますが…。

それでは行ってみよう、ユニコーンステークス。

出走馬、3歳男子のみなさんです。


8477bf323e37ba636ab8e4c62e737cbf (1)


今朝のオッズです。

1、ルヴァンスレーヴ 2.6 M.デムーロ
2、グリム 4.0 川田将雅
3、グレートタイム  7.0 C.ルメール
4、ハーベストムーン 7.3 戸崎圭太
5、リョーノテソーロ 11.0 吉田隼人
6、コマビショウ 16.7 武士沢友治
7、バイラ 30.1 和田竜二
8、エングローサー 32.5 田中勝春
9、ホウショウナウ 42.8 柴田大知
10、ミックベンハー 43.7 藤田菜七子
11、プロスパラスデイズ  47.4 太宰啓介
12、ベストマイウェイ 59.3 内田博幸
13、ダンケシェーン 60.4 横山典弘
14、トキノパイレーツ 60.9 津村明秀
15、セイウンクールガイ  72.3 江田照男
16、タイセイアベニール 99.4  大野拓弥


私の予想です。

◎ 4枠7番 グリム 川田将雅

○ 3枠5番 グレートタイム C.ルメール

▲ 4枠8番 ハーベストムーン 戸崎圭太

☆ 2枠3番 プロスパラスデイズ 太宰啓介

△ 7枠14番 ルヴァンスレーヴ M.デムーロ

△ 5枠9番 コマビショウ 武士沢友治

△ 7枠13番 リョーノテソーロ 吉田隼人

△ 5枠10番 バイラ 和田竜二


本日のレース、1番人気のデムーロ騎乗「ルヴァンスレーヴ」が、鍵。

競馬新聞はこの馬に◎○の嵐ですが、デムーロさんに、風は吹かないのでは?

それよりも、予想に取った上位4頭、わけても川田将雅騎乗の「グリム」は1着か2着には来ると見た。

ゆえに馬連は「グリム」から、ルメールの「グレートタイム」、戸崎圭太の「ハーベストムーン」、太宰啓介の「プロスパラスデイズ」へと流す。

太宰騎手が来てくれれば、馬連58倍見当。ルメールでも11倍。ガミることはないはず。

三連ものをやられる方は、△の馬をヒモに。

特に、デムーロの馬は非常に力がある。されど今日もスタートで失敗するはず。おそらく位置取りに失敗するのだろうか。私は馬連に取りませんが、気になる方は取ってくださいね。


ついでに「函館スプリントステークス」の予想も、おまけで。

函館11レース、15:25発走。

◎ 4枠8番 ワンスインナムーン 石橋脩

○ 2枠3番 ラインスピリット 森一馬

▲ 4枠7番 ナックビーナス 三浦皇成

☆ 1枠2番 ダイアナヘイロー 武豊

△ 8枠15番 ライトフェアリー 柴山雄一

△ 5枠9番 ヒルノデイバロー 四位洋文

△ 8枠16番 ノボバカラ 武藤雅


本日の東京6レース、メイクデビュー東京、新馬戦。江田さんの「シゲルアクアマリン」と大野の「アマデウス」、ワイドでささやかに仕込みたい(笑)来れば、25倍見当!

ワタクシの好きな四文字熟語、

帯封馬券!


  はつ夏の新馬いななく府中かな




  
2018. 06. 16  

料理に救われる朝もある (かぼちゃ入りラタトゥイユ)


にしても寒い。

厚手の掛け布団をしまってなくて良かった。

早朝、ベッドの中でビル・エヴァンス、Waltz for Debby…

1961年、NY ヴィレッジ・ヴァンガードで行ったライブを収録したアルバム。

放牧へ出たいけれど、おうちで心の微調整。

さて、現実に戻って…

東京都心の高級物件の売れ行きに影がさし、いよいよマンション価格の崩壊がはじまった模様。

やはり、2020年まで持たなかったわね。

完売したばかりの、東京ピカイチ高級住宅街の高級物件が、「新築未入居」のまま、1割近くが売り出されているらしい。

これは転売目的で買った人が、思うように買い手を見つけられずにいるわけです。

ほかにも、本来ならばチラシにはならない2億、3億円といった物件が、新聞の折り込みチラシや不動産情報サイトで、目につくようになったという。

超高級物件は一般人は買わないので、販売業者は、まず自社の顧客である投資目的の富裕層に営業し販売する。

一般の人が目にする広告が打たれたということは、富裕層の顧客だけでは、さばけなくなったことの表れ。

誰でも見られるネットサイトで公開されているものは、売れ残っている物件と考えて間違いない。

マンションは、購入後5年以内に売却すると、短期譲渡所得として売却益の4割が税金として持っていかれる。

他にも登記費用や仲介手数料などもかかっているので、短期転売ねらいなら、本来2割程度は上乗せしないと割が合わないのだが、とてもその価格では買い手がつかなくなっている。

価値が下がらないとされてきた千代田区、港区、中央区といった都心の一等地に建つ高級物件も、例外ではない。

今なら、まだ売り抜けられると考え、分譲価格よりも高値で売りに出しているものもあるが、その価格で買い手がつくには難しく、実際にはそれ以下で取引されることになるのだろう。

これからは経費損覚悟で、せめて分譲時の価格で売れればいいとあきらめる人が増え、さらに価格は下がっていく。

最終的に、不動産価格が上がりはじめた2013年の水準くらいまで暴落するかもしれない。

1億円以上の物件を積極的に購入してきたのは投資家たちで、特に中国人投資家の爆買いがすさまじかった。

彼らは2020年のオリンピックまでは不動産価格が下がらない、なんて誰も信じていない。

短期譲渡5年の税金と天秤に掛けながら、皆が売るタイミングを計っている緊張状態が続いている。

ここからは、最後にババを引くのは誰か、この戦いになってゆく。

2019年、不動産の場所に五黄が入りますから、この流れは来年になって、全国へと波及していきます。

地方で売りたい人は、急げや急げ!

今、マンションを買おうと思っている人は、金利や消費税UPの情報に振り回されずに、少し待った方がいい。

それでも購入したいというなら、新築だけでなく、管理組合の運営がうまくいっている中古マンションも視野に入れるべき。

そして、何があるか分からないので、金利が低いからとローンを目いっぱい組むのは止めましょう。


  税金の納付書届く梅雨寒し




Bill Evans - Waltz For Debby [Full Album]
2018. 06. 15  



昨日友人のご母堂から、絵はがきを頂戴した。

89歳になられるのですが、横浜の本牧三之谷で独り、かくしゃくと生きておられる。

孫からスマホをプレゼントされ、ネットデビューされたと。

このブログを楽しみにしているとあって、あちゃちゃ、へんなことも一杯書いちゃってるし、特に日曜日は。

ちょっと慌てふためきました。

大変お世話になったご母堂なのです。

20代の頃でしたが緊急入院したとき、青森から両親が上京するまで、ずっと付き添ってくださったことは、生涯忘れられない。

有難うございました。

その絵葉書が「見返り美人」でした。

それを眺めて、私は日本画を弟たちから教わったなと、しみじみ。

私が高校生の頃、当時小学生だった二人の弟は、切手収集に励んでいた。

切手カタログを二人で眺めては、「見返り美人と月に雁、欲しいなぁ~」と、うっとりし、「でも買えない…」とため息を吐くのだった。

コレクションの類に全く興味のない雑なねえちゃんは、何が楽しゅうて切手収集、などと思うのだが、どれどれと弟たちの手にするカタログを眺めると、そこには日本の名画がズラリ。

ここから日本画に興味を持つことになるわけで、ひとえに私の絵画好きは、二人の弟のお蔭なのでした。

その頃母上に、

「もっと、小顔に産んで欲しかったな~」とすねたら、

「あなたの身体に丁度合った、顔の大きさよ」と、マジに答えるので、

母上のこと、ヒザカックン、してやりました。

しょうもない娘(笑)

こうした仕事をしていますと、毎日誰かのことを思い、大丈夫かな、ここは辛抱してよ、なんとか乗り越えてほしい、そんなことばかり考えているのですが…

今朝は「やっこ」のことを思っている。

一人娘のやっこは、責任のあるお仕事を持ちながら、実家のお母さまの介護もこなし、頑張っておられるのです。やっこの旦那さまもできた人で、やっこの立場をよく理解されている。

されど、お父さまが…典型的な昭和のエリート。

大企業で頂上付近まで昇りつめた人なのですが、おそらく仕事仕事で高度成長期を生きて来られた方。

妻や娘にどう接していいのか分かっていないし、妻が介護の必要な身になっても、具体的な解決策を持たない。

ゆえに娘のやっこは孤軍奮闘。

されど、すべては自分を中心にまわっていなければ気がすまない、父上。

手続きなどの細かいこと、ケアマネさん、ヘルパーさんへの対応はすべて、やっこが動いて、仕事を休んでお母さまの病院へも付き添い…

もうもう、やっこの孤軍奮闘には頭が下がるのですが、

それでも気に入らなくて、ご自身は何もなさらないのに、娘をののしる父上。

皆さま、これを如何に思いますか。

やっこ、よくやってる!

パーフェクト!

昨日手術をした友人の恵子からはラインが来ていた。

のどの手術をしたので、しばらく喋ることができない。

お喋りの恵子が…無口の恵子(笑)


  五月雨と無口の刻(とき)を過ごしけり

  


  

2018. 06. 14  



FEDの政策変更、いよいよ本格的な金融引き締めがはじまった。

今年2度目の利上げ。

年内はもう2回の利上げを見込んでいると。

3月の見込みよりも、1回多くなった。

これまでの延長線ではあるにしても、利上げペースを緩めるという一部の期待には大きく反するもの。

今後も余程のことがない限り、利上げを続けるという強い意志を示した。

ドル円は一気に上昇した後、大きく反転し、円高に振れているが、ロスカット狙いの罠?

新興国通貨が大きく下落し、リスクオフの流れで円が高くなり…そんな展開か。

「北特需」で中韓株が好感されているが、この手のあわてふためいた買いは、だいたい、悲惨な結末に。

 世界の株価


昨日の朝、友人から連絡があり、ご主人と二人で川崎競馬の「東京オークス」へ行くという。

深夜、彼女から結果報告。

「ルメールさま~」って、ソプラノで応援しているおばさまがいた!

川崎競馬で「さま~」は、インパクトありすぎだな(笑)


  言論の自由なんちゃら梅雨寒し

  


的場さん、日本一まで、あと8勝!


プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR