2015. 01. 12  
080806-AnitaEkberg (1)
(アニタ・エクバーグ・甘い生活)

女優・アニタ・エクバーグ死去の報道に接し、俄かにフェリー二の「甘い生活」を思い出しました。昔はヨーロッパ映画が好きでしたが、近頃はWOWOWの「ベイツ・モーテル」にはまっているのです(笑)これはヒッチコック作「サイコ」の前章で、ノーマンが如何にして多重人格の殺人鬼になっていくかが見どころ。「サイコ」ファンにはたまりません。

話が横道にそれましたが、フェリーニの「甘い生活」はマルチェロ・マストロヤンニが退廃の極みのごとき暮らしをしていて、なんだか、よく判らないストーリーなのですが、この映画の主役はローマです。一つの都市をこれだけ魅力的にとらえた作品、映像美は他にはない。アニタ・エクバーグがトレビの泉に入っていくシーン(上掲)はとても印象的でした。イタリア好きにはたまらない映画でしょう。

監督のフェリーニは、「道」「カビリアの夜」「8 1/2」「フェリーニのアマルコルド」で4度のアカデミー賞外国語映画賞を、1992年にはアカデミー賞名誉賞を受賞。「甘い生活」ではカンヌ国際映画祭・パルム・ドールを受賞しましたが、個人的には「道」が好きです。何度みても泣ける。ラストで、アンソニー・クイン演ずるところのザンパノが浜辺で号泣するシーンがせつないのです。気づいたときにはもう取り戻せない人生の後悔に、男の老いが忍び寄る。孤独と絶望、そうした「どうにもならない人間の哀しみ」が判るようになると、このシーンはいっそう胸を打つ。まだ観ていない人は是非ご覧になってください。ジェルソミーナの無垢なまなざしが心に残ります。

そんな巨匠・フェリーニの映画が、なんだかつまらなくなったと感じたのが80年代でした。このモヤモヤした思いを見事に解決してくださったのが淀川長治さん。それは、フェリーニの映画音楽を担当した相棒のニーノ・ロータが79年に亡くなったからだと。映画における音楽の存在とはかくも強烈なものかと認識させられたものでした。

フランスのデモが話題になっています。オランド大統領とともに40を超える国や機関の首脳らも参加し、ドイツのメルケル首相やイギリスのキャメロン首相のほか、イスラム諸国からヨルダンのアブドラ国王も参加。ふだんは対立するイスラエルのネタニヤフ首相とパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長の姿も。「フランスデモ」という固有名詞があるくらいですから、やっぱりレジスタンスの国なんですね。

その数・160万人だそうで、60年安保で国家議事堂を取り巻いたデモが10万人といわれますから、その規模の大きさが判ります。「第2次大戦でナチスドイツからパリが解放されたとき以来の歴史的なデモ」とは言うけれど、ノルマンディ上陸作戦でも自由フランス軍はたいした「いくさ」をしていない。ド・ゴールの頑固さがルーズベルトやアイゼンハワーに嫌われたせいもあるけれど。そもそもラテン系は秩序だった戦闘に向いていないのではないか。イタリアも戦争にはよわいのだが、マフィアの抗争となると派手。パリの女たちは不貞腐れていて、凱旋した(連合軍の中でもへなちょこだった)フランス兵士たちにミモザの花を投げつけた・・・とかいう話を何かで読んだことがある。

あの風刺画はアメリカでは受け入れられないと感じますが、参加した海外の首脳の気持ちを代弁するならば、ハッキリ言って、君の下品な風刺画は大嫌いだよ、シャルリ・エブド。しかし、君が、そのえげつなく下品で嫌悪感を催す風刺を続ける自由は断固守らなければならない。 そんなところでしょうか。同感ですが、私はみんなで手をつないで横一列が嫌いなひねくれ者なので、デモには参加しないでしょう。こんな性格なのに、入院すると同部屋の患者さんや看護師さんとすぐ仲良くなって打ち解けるタイプです。マンションの管理人さん、クロネコヤマトのお兄さん、イトーヨーカドー(ネットスーパー)の配達のおじさんたちとも仲良し。夏場は「暑くて大変ですね」と手渡す「お~いお茶」まで冷蔵庫で冷やしてある。ユンケルとかチオビタのときも。

そんなホトケのれいらんが珍しくブチ切れた来訪者が先だってありました。日曜日の夜9時、ぴんぽ~んと鳴ったのです。インターフォンに出ると、「KDDI です」との返事。このマンションにKDDI のネット環境が整ったので、その確認に・・・と言うのですね。「何の確認?」と問い質すと、管理会社の三菱地所さんからのご依頼でネット回線の設置が完了しました、オートロックの解除をお願いします・・・と言うので、「だから、何の確認?」と再度問い質しました。

日曜日の夜9時に、理由をきちんと告げずして、ロビーの自動ドアを開けろ、とぬかす。そのあとKDDI のお兄さんと押し問答が続くのですが、面倒なので、「私はKDDI に用はありません」と最後通告をしてインターフォンを切りました。

「確認」などと言わず、きちんと「勧誘」だといえば、私もここまで頑なに「いじわるばあさん」ぶりを発揮しないのに・・・。「筋が通らないこと」や「まやかし」には、かちんと来るのです。ふだんは中村玉緒みたいな天然ですが、へそが曲がると泉ピン子に豹変。しかしあれ以来、わが家のWi-Fi がウサギさんからカメさんみたいな超のろまになってしまったのは、KDDI の呪いか?

さて、17日(土)はいよいよセンター試験です。お母さま方、試験の前日にお刺身やお寿司、牡蠣みたいな生ものはダメですよ。ステーキでも奮発してやってください。牛肉はパワーが出ます。試験当日は、いつもの朝ごはんで。受験生のみんな、英語のアクセント問題は基本的に名詞が前、動詞が後。センターはいつもこのパターン。みんなの合格祈願は湯島天神にしておきました。健闘を祈っています。出かける前に、君の背中に大きく「の」の字を書いてもらいなさい。かあちゃん手の平でもとうちゃんの手の平でもいいから。歪みが取れて、パワーが出るおまじないです。がんばれ~

17日(土)から土用に入ります。


鑑定を申し込まれる方は、事前にメールにてご希望の日時をご一報ください。
なるべく早くこちらから返信メールをお送りいたします。

二度目以降のお客さまで、お急ぎの場合は当日お申込みになられてもかまいません。
この場合、鑑定料は後払いでもかまいませんので。
(ただし、スケジュールが満杯のときは、お断りすることもございます)

必ずしもご希望の時間をお取りすることが出来ない場合もありますので、
「何時~何時までなら可能です」とメールいただければ助かります。

はじめての方は、カテゴリ「鑑定の申込み方法」をご参照ください。

「鑑定の申込み方法」



                  

1月12日(月)  午前10時~午後4時   

1月13日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時    

1月14日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

1月15日(木)  午前10時~正午  

1月16日(金)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

1月17日(土)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

1月18日(日)  休業

1月19日(月)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

1月20日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時



  
スポンサーサイト
NEXT Entry
鑑定スケジュール(1/20~28) 土用・天中殺(大殺界?)
NEW Topics
本日は「処暑」、なぜか埼玉
ローマの休日
申の月の「寅の日」
鑑定スケジュール(~8/31)
金正恩、ひとまず緊張から緩和への決断
気になる今年の稲穂
米国、北朝鮮渡航者に8月中の国外退去呼び掛け
暑気払い
政治の夏
追悼 ジャンヌ・モロー
安倍首相、「7」のつく年は要注意
本日、土用に入ります
ジャンボ宝くじ当てよう会 サマー・ジャンボ
酉年生まれ、ご注意遊ばせ
小暑、7月のはじまり
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
光ちゃん、お久しぶり。

光回線の押し売りセールスは、ほんと、迷惑よね~

今度きたら、田中真紀子のモノマネで断ろうと思う(笑)

あるいは、英語でまくしたてる。

得意の東北弁を駆使して、あき竹城バージョンで明るく断る。これ、いいかも。

今月、茨城へいきます。




Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR