fc2ブログ
2022. 07. 06  


7/7(木)の天気頭痛予報: 東北の太平洋側は雨の降るところがあり、その他の地域では晴れ、ないしは雲りとなります。大気の状態が不安定で、午後は突然の雷雨に注意してください。 気圧の変動は比較的安定しています。東西日本を中心に、31~35℃くらいで蒸し暑くなるでしょう。

LuUEAAIXkw_convert_20220706214631.jpg


7月7日は二十四節気の小暑。

例年ですと、梅雨が明けて本格的な暑さになるのが、この小暑の頃。さりとて、今年は五黄の年で、夏至から6日目には、はや梅雨が明け、内陸では40℃を超す酷暑の土地もあって、なんとも極端にふれるのである。いやはや。

七夕である。織姫と夏彦星の星逢いの夜は大銀河を見上げる。残念ながら雨で見えない日の方が多い。空から降ってくるほどの満天の星を見たことがあるだろうか。乳をこぼした跡とも言われる天の川の、きめこまかな星の群れは、夜空にきれいにかかる。

 荒海や佐渡によこたふ天の川

芭蕉のこの句は、日本俳句文学の最高傑作であろう。芭蕉がこの句を詠んだとされる新潟県出雲崎は、日本海に面した小さな町である。若い頃に、出雲崎の史実を読んで、どうしても訪ねてみたくて出かけたことがある。

海岸線を国道が通っていて、その陸側に「妻入り」の家が軒を連ね4㎞ほども続いている。妻入りとは切妻屋根の家で、豪雪地帯では屋根の雪が出入り口に落ちないように考案されている。家の間口は2間か広くて3間半、昔は間口によって税金がかけられていたから、奥に長い。江戸時代の出雲崎は、越後でいちばん人口密度が高かった。それは佐渡金山の陸揚げ港として栄えたからである。

izumozaki.jpg

たくさんの無宿人が佐渡へと送られた。無宿人とは、欠落ち・勘当・追放刑などにより戸籍がなく、働き口のない人々で、だからといって犯罪人ではない。しかし彼らを江戸へ放置しておけば社会問題が発生しかねないという理由で、佐渡へ送られるのである。猛々しい罪人を管理するのは、佐渡奉行所の能力を越える、ということで罪人は送られていない。

送られた無宿人は肉落ち、骨枯れ、佐渡での平均寿命は3年程度だったといわれる。彼らは戸籍がないだけに手続きが不要だった。どれだけの人が送られ、どれだけの人が亡くなったのか、その記録さえ残されていない。いや、記録に残してはいけない存在だった。

出雲崎は、佐渡から海を隔てて50㎞の距離にある。無宿人狩りに遭って佐渡へ送られたとはいえ、それを聞きつけ出雲崎にやってきた縁者は絶えなかったことだろう。そんな話が、ここにはゴロゴロ転がっていて、自暴自棄になった者を、出雲崎の役人がひっ捕らえて獄門台に送ったこともあった。出雲崎は、要するにそういう土地だった。

佐渡の流人とその家族を隔てる、落剝の海だからこそ、芭蕉にとっては「荒海」でなければならなかった。私は、この句をそう理解している。無限広大な世界を、わずか17文字で表現している芭蕉が、みんな好きなのだから、こうした理解は句を小さくしてしまうが、越すに越せない荒海の上に、さあ渡りなさい、逢いに行きなさいと、あたかも天の川が横たわっているのだ。


images (2)


小暑の頃から暑中となるので、8月の立秋までに暑中見舞いを出しはじめる季節がやってきた。立秋を過ぎれば残暑見舞いとなる。

子どもたちは試験が終わって、いよいよ待ちに待った夏休みも近づいてきた。街は開放的な若者であふれる季節。コロナ禍から三年、今年は海水浴場も再開されるとのニュースをうれしく聞いた。

夏の土用は、立秋前の18日間のことで、7月といえば土用月である。
・入り 7月20日(1時41分)
・明け 8月7日(21時29分)
土用の諸々については後日したためますね。


e4b883e58d81e4ba8ce58099e38080e59bb3e38080e6ada3e8a68f_convert_20220706201538.jpg


もはや暦の上では「晩夏」だということに拍子抜けしてしまうが、暑さはここからが本番である。それでは、自然のリズムに寄り添う七十二候にいってみたい。


初候 温風至(あつかぜいたる)
7月7日~11日
6d9574a24467200f8ea3e67dbef10bc2.jpg

温風至と書いて、あつかぜいたる、と読む。

この時期によく生じる、フェーン現象のことである。強い日差しに照らされた、湿った空気が上昇し、山を越え、暖かい乾いた下降気流になる「風炎」が起こり、周辺の気温を上げていく現象。

この名称は、ドイツの地名からつけられている。フェーンの町は、南からの熱い風がアルプスを越えて降りてくる場所に位置しているためである。

ちなみに、日本の最高気温は、2020年8月17日に浜松市が記録した41.1℃、ならびに、2018年7月23日に熊谷市が記録した41.1℃が、首位となっている。


large_(16)_convert_20220706220411.jpg



次候 蓮始開(はすはじめてひらく)
7月12日~16日
c3097f9963a780908b0216fcd06876d3_(1)_convert_20220706182307.jpg

蓮始開と書いて、はすはじめてひらく、と読む。蓮のつぼみがゆっくりと開き、見るものを楽しませてくれる季節である。夜明けとともに、泥の中に、水を弾いて優雅な花を咲かせ、4日目には散ってしまう蓮の花。俗世にあって俗世にまみれず、清らかに気高いことから、古代の人は、この花に極楽浄土を見た。

蓮の花の中には、何千年もの間、泥に眠り続けている種子があるという。それがあるとき、ふいに水上に現れ、花を咲かせることがあるというのだ。1951年(昭和26)、千葉市検見川の「縄文時代の船だまり」から発見された3粒の蓮の実は、植物学者の大賀一郎博士(1883〜1965)によって、約2000年前のものと鑑定されている。


その種子は、地下約6メートルの泥炭層から発見された。大賀博士が発芽を試みたところ、3粒のうち1粒が、その年の5月に発芽し、翌年7月に開花。以来、大賀ハスは「世界最古の花」とされ、千葉市中央区千葉公園に移され、また国内外に根分けされている。


末候 鷹乃学習(たかすなわちわざをなす)
7月17日~22日
1dd2e94d60e46c1bccbc7a23966b4ed2_convert_20220706182520.jpg

鷹乃学習は、たかすなわちわざをなす、鷹もいっちょまえになるために、お勉強するのである。

鷹は地域によって5~7月頃に孵化し、約2週間経って巣立ちの準備を始め、独り立ちができるよう、飛び方や獲物の狩り方を覚える。

鷹は優れた狩猟能力を持つため、古くから多くの国で飼育され、鷹狩りにも使われてきた歴史がある。信長も家康も、みんな鷹狩りが好きだった。

鷹匠は、鷹を訓練して調教し、捕獲能力の高い鷹へと育て上げる専門家のことである。今も鷹匠町という地名が城下町には残っている。息の合う良き相棒となった鷹は、武人たちからも愛されたのであった。

鷹は北国に多く生息するので、私の生まれ育った青森では山に近いところの空を普通に飛んでいる。青森市には鷹取山という山もあるくらい。しかし、動物園でしか見たことのない人の方が多いかと。

「とんびが鷹を生む」とは、平凡な親がすぐれた子を産むことのたとえであるが、とんびは鷹を生まない。

子どもが生まれると、自分が実現できなかった夢を子どもに託したくなるものだ。親自身は勉強が嫌いだったのに、わが子に勉強することを強いる母親がいたり、親は運動神経が発達していないのに、子どもにスポーツ万能であることを望んだりすることは、よくある。

しかし、悲しいかな、とんびは鷹を生まない。両親から半分ずつ遺伝子を貰って生まれてくるのだから、蛙の子は蛙なのだ。

それでも、子どもは必ずなにかひとつ、他人にはない才能を持って生まれてくる。親の役目はその才能を見つけてあげることに尽きる。

子どもをしっかりと見つめ、子どもがどんなことに関心を向けるか、そんな、子どもの中にある、その子だけがもつ才能、これから芽吹く日を待っている才能の、ほんのわずかのきらめきを見逃さない、それがとても大切な親の役割なのだ。

1)初めて取り組むにも関わらず、やけに上手い。
2)習得がとても早い
3)習得したものを高速で高水準まで高めることができる
4)習得したスキルを円滑にこなすことができる


子どもが関心を持ち、目を輝かせたことをずっと続けていくために、親はどんな手助けをしていけばよいのか、これをよく考えてください。

鷹の話が子育ての話になってしまった(笑)





7月7日(木)の運勢

【一白水星】喧嘩をふっかけられたり、家族のことで気がかりなことがある人も。憶測でものをいうと失敗しがち。内容をよく確かめて。運転される方は曲がり角の事故に注意。家の中で転ばないよう気をつけて。「肩に力が入りすぎていたな」と気がついて、ストレッチしてみるような日。

【二黒土星】賑やかさや忙しさがひと回り大きくなるかも。あまりキチキチ決めないで、伸びやかに動く感じの日。ロダンの「考える人」みたいにグッと考え込むのではなく、スピーディに、ちゃっちゃと片づけていきたい、仕事も家事も雑用も。いい感じで、次から次へと目移りしていく一日。

【三碧木星】じっくり責める姿勢が、今日は向いている。自分一人の世界にこもって黙々と取り組む、みたいなことが功を奏す日。押し入れをごそごそしているような…。それがちっともイヤじゃない日。気分がさえないときは、自分の好きなものに触れて心の疲れを取り除こう。独りのんびり。

【四緑木星】どんなこともコツコツ進めていくと、どこからともなく助け神があらわれる。誰かのために一生懸命力を尽くす、みたいな場面があって、あなたの好意が好意を呼ぶ。ただ今日は、仕事でもなんでも、計画していたことがスンナリいかないので、早め早めの対応やテコ入れが必要。

【五黄土星】日破。新たな発見あり。自分の目で見る、人の話を聞く、思ったことを率直に言う。人の反応を待っている場合じゃないな、みたいな日。自分の考えで行けるところまで行こう。細かいことは気にせず、とにかく思いのままに動く。一方、人間関係でイライラさせられることがある。

【六白金星】順当に物事が進んでいく。賑やかな中にも不思議な落ち着きが感じられるかも。人間関係で温まる出来事あり。意識的に良い人間関係を築くことが運気アップの秘訣。挨拶をきちんとする、感謝の言葉を伝える、間違った場合は素直に謝る、そんな心がけを。ネット詐欺に注意。

【七赤金星】自分の考えをしっかり説明しつつ、自らのペースのままで動くようにしたい。やりたいようにやれる分、言葉足らずに気をつけること。ともすれば、厄介なことを持ちかけられやすい。今日は断りましょう。受けてもいいことなし。自分の好きなことを楽しんで上手な気分転換を。

【八白土星】率先して動けば好調の波に乗る。その歩みを止めないでたゆまず動いていれば、運勢もフル回転する。何もかも出来そうな万能感。投げたボールに対して、返ってくるボールの豊かさ。ただ、突発的なことで慌てることがある。七赤と九紫の人にやられるかも。周りにいたら注意して。

【九紫火星】暗剣殺。予期せぬことが起こりやすい日。つい口うるさくなって、身近な人と関係をこじらせないよう注意。人づての話や曖昧な情報で動くと失敗する。「本当にこれでいいのか?」とじっくり検討してから決めるように。それでも気分はリラックス。芸術や趣味にふれて気分転換。

NEXT Entry
7月運勢
NEW Topics
宗教が捨てられる時代/映画『TOMORROW 明日』
10日に内閣改造
8月運勢
立秋
鑑定スケジュール 【最新】
園井恵子を知っていますか
中国軍 台湾周辺に弾道ミサイル発射
ひとはなぜ逃げないのか?
ペロシ台湾訪問、台湾海峡波高し
山上容疑者「真の動機を隠すために別の動機を語っているのか?」
魔の5年
摂養
鑑定スケジュール
台湾海峡緊迫、ペロシ下院議長訪台をめぐって
「以熱治熱」炎暑の薬膳
死刑
無償の愛を垂れ流す「壊れた蛇口」
8月の転居と旅行、回避するのが得策
「執着を手放す」という「水生木」メソッド
土用の養生(=コロナに罹る前にまず養生)
鑑定スケジュール 
大暑
高熱に麻黄湯
猛暑が心に与える影響
新・悪の枢軸
真面目さの裏に隠された「敵意」
「私、女辞めたの」
ワクチン4回目、熱発す
鑑定スケジュール 【最新】
世界のリーダー相次ぐ辞任
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴45年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR