fc2ブログ
2022. 07. 03  


7/3(日)の天気頭痛予報: 台風4号の影響で沖縄や奄美は大雨や暴風に注意してください。東~西日本は曇りや雨、不安定で雷雨の恐れも。 台風はその後九州へ接近し、東~西日本へも影響をおよぼす恐れがありますので、今後の進路には注意してください。 気圧は九州で低下が大きくなります。東海から西日本でも低下が見込まれます。

FWpwUMrUcAA2dRA_convert_20220702185635.jpg

FWn60mYakAAQIuG_convert_20220702190219.jpg


2月4日の立春から始まった「壬寅五黄土星」の年も、8月の折り返し地点が目前となってきた。五黄の年ということで、内心、戦々恐々としていたが、想像以上の複合危機が押し寄せている。

100年ぶりのパンデミックの先で待っていたのは、歴史的なインフレ、50年ぶりの円安、戦後最大の安全保障危機、電力危機の四重苦であった。

今年後半も「ウィズコロナ」の時間帯が続くが、ワクチン接種の浸透、医療体制の整備、治療薬の確保から、感染防止よりも経済社会活動の維持が重視されるようになってきての、これである。

日本経済回復の道のりは険しいものとなるだろう。戦後最大の対外純資産にあぐらをかいている時間はない。

この夏、日本経済に大きな影を落とした電力危機は、エネルギー政策の敗北宣言である。

現在起きている電力ひっ迫のメカニズムを知ると、いかに電力供給が「政治」によって歪められてしまったか、よく分かる。

2011年、菅直人(と孫正義)がつくったFIT法とは、「固定価格買取制度」のことで、太陽光発電のような再生可能エネルギーで発電した電気を、国が決めた価格で買い取るよう、電力会社に義務づけた制度である。

菅直人の鶴の一声で原発が停止になり、その菅直人が自身の辞任と引き換えに強引につくったFIT法によって、「急速」に「政策的」に「許認可ベース」で「補助金付き」で立ち上がったのが太陽光市場である。

再生可能エネルギー発電施設さえ作れば、誰でも利益を得られるのだ。特に儲かるのが、設備投資の安い太陽光発電だとわかるや否や、既得権益を狙った人々が群がったのである。そこに政治家が介入し、地方自治体に許可を働きかける構図でできあがった産業なのだ。

それがどれほど儲かったか。太陽光をはじめとした再生可能エネルギーで発電された電力は大手電力10社が買い取ったが、われわれが負担した昨年の再エネ賦課金だけで2.4兆円、2030年までに累計40兆円にのぼる。

民主党政権は最初「賦課金は1ヶ月にコーヒー1杯ぐらい」といっていたが、今や家庭用電気代の1割以上、産業用では2割近い負担で、これからもっと増えていく。

SDGsのバッジをつけている、既得権益に群がった人々は、公然と原発反対を叫んで、その一方で、この詐欺みたいなシステムで潤っているのだ。われわれが払っている賦課金で

問題は、太陽光発電が増えるたびに、電力会社の経営を苦しくしている調整用火力発電が閉鎖され、そのため大停電の危機が起きている現実である。

そのからくりは、太陽光発電が増えれば増えるほど、FIT制度を介して、電力会社から上記の再エネ業者にお金が流れるため、電力会社の経営が圧迫され、火力発電を停止せざるを得ないのだ。

そんな中で、東京電力が姉ヶ崎の火力発電所を前倒しで稼働したとのニュースを聞くにつけ、現場がどれだけ大変な思いをされているのか……ここの読者の中にも火力発電所を、現場で動かしている方たちがいる。感謝以外にない。

今後、FITによる電力供給脆弱化と電力ひっ迫の日常化の中で、効率の悪い太陽光が、日本のエネルギー政策の中でいかなる位置づけになるべきなのか。この議論が、既得権益者である太陽光事業者の利得と関係ないところで、決定できるのかどうか。

ここに群がる再エネ議連の自民党政治家には、太陽光事業者から政治献金がなされている。こうした状況で、彼らの利害を著しく悪化させるような政策決定が、自民党にできるのか? 

それだけに、国民民主党の玉木雄一郎代表が、「再エネ賦課金の徴収停止」という緊急提案をしたことは画期的である。それはここに書いた。再エネに群がる自民党にはできないことである。

これに対して池田信夫氏は、玉木案の「徴収停止」に賛成ではあるとした上で、徴収停止分を予備費で補填することは、電力利用者の個々に支払う電気料金が違うだけに、税金で一律に穴埋めするのは不公平であるとしている。

そして、再エネ賦課金を全面停止するのなら、補填もやめるべきだと。つまり、固定価格買い取り(FIT)を廃止し、電力はすべて卸電力市場で売買すればいい。それが電力自由化の精神であると。

そうなったら日本経済の四重苦の一つは解決するのだが、何とかならないものか。



c1bdaad8f02ad9a46ee6e9e69b5867c1_convert_20220702173654.jpg


7月3日(日)の運勢

【一白水星】暗剣殺のせいで、予期せぬ出来事あり。物事の成り行きにスムーズさを欠いたり、策略に引っ掛かりやすいので慎重に対応。それでも運気に弾みがついて多忙。アイデア豊富で、それがうまくハマる。人のために頑張るよりも、今日は自分の都合で動こう。優先すべきは自分のこと。

【二黒土星】物を見る目も、人を観る目も確かな日。よし、と思ったらGO。人間関係で運が拓けていく。柔軟性が大事で、絶対コレと決めるより、その時々の雰囲気で選択の幅を広げるとよい。交渉や話し合いは、自分から条件を出せば有利に展開する。計画したことも順調に捗るラッキーディ。

【三碧木星】いつも通りを心がければ吉。本筋から外れたり、慣れないものに手を出すと失敗しがち。自分に合わないと感じたら無理をしないこと。天に逆らわず、ここはゆっくり過ごす。精神的に煮詰まって、腰が重くなる人も。上手な気分転換が大事。いまできることを大切にしよう。

【四緑木星】日破。なんか危ない、と感じたら手を出さない方が無難。身近な人にイライラさせられるようなこともある。それでも運気は強く行動力も抜群。あなたの言動が影響力をもっている。欲をかき過ぎなければ、ツキも人も味方して物事はうまくいく。ただ。交通事故や交通違反に注意。

【五黄土星】あなたの心の中におだやかな海がある。きりきりしないで、ゆったりすることが大事。「~でなければいけない」という縛りを解けば、よき解決策が見つかる。ただ、突発的なことが起こって慌てることも。一白と九紫の人とのつき合いでストレスがたまる人もいる。散財に注意しよう。

【六白金星】とても考え深い感じの日。これは変えられないと思ってたけど、変えてもいいかな…そんな発想が出てきたりする。この変化を前向きに捉え一旦立ち止まってみるといい。身辺を断捨離したり、掃除や片づけで安心感が創り出せるような日家族のことで奔走する場面がある人も。

【七赤金星】耳寄りな情報をつかんだり、場の空気を読んで動く力が冴えている。やりたいことがあれば積極的に進めて吉。特に食事前の直感が当たる。それが正しいのか?と悩むより、自分がそうしたいと思う気持ちで行動すれば、万事うまくいく。スピード感のある一日にしよう。

【八白土星】急がば回れ。何ごともほどほどを意識して、結果は良好。雑用を片づけたり、情報収集。面倒なことを避けずに丁寧にやると結果よし。精神的に煮詰まるような感じでボンヤリするが、そんなときは「昼寝」で運気好転。出来ない人は珈琲ブレイク。大事な手続きの更新チェック。

【九紫火星】縁の下の力持ちに徹した方が上手くいく日。「我れ先に」ではなく「お先にどうぞ」の気持ちで。コツコツと手を抜かずに働こう。カメの歩みでよし。たとえ時間がかかったとしても、それが単調な作業の連続だったとしても、ゴールを目指し一途に歩んでいく。これがあるべき姿。

NEXT Entry
人をイラつかせる女
NEW Topics
10日に内閣改造
8月運勢
立秋
鑑定スケジュール 【最新】
園井恵子を知っていますか
中国軍 台湾周辺に弾道ミサイル発射
ひとはなぜ逃げないのか?
ペロシ台湾訪問、台湾海峡波高し
山上容疑者「真の動機を隠すために別の動機を語っているのか?」
魔の5年
摂養
鑑定スケジュール
台湾海峡緊迫、ペロシ下院議長訪台をめぐって
「以熱治熱」炎暑の薬膳
死刑
無償の愛を垂れ流す「壊れた蛇口」
8月の転居と旅行、回避するのが得策
「執着を手放す」という「水生木」メソッド
土用の養生(=コロナに罹る前にまず養生)
鑑定スケジュール 
大暑
高熱に麻黄湯
猛暑が心に与える影響
新・悪の枢軸
真面目さの裏に隠された「敵意」
「私、女辞めたの」
ワクチン4回目、熱発す
鑑定スケジュール 【最新】
世界のリーダー相次ぐ辞任
例年以上に体調を崩している人が多い
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴45年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR