2013. 04. 16  


「鑑定スケジュール」をご覧の方は、すでにお気づきかと存じますが、
4月21日~、お休みをいただきます。

実は、母が主治医から貧血を指摘され、検査したところ大腸がんであることが判明しました。
なんと腸閉塞寸前で、手術による除去とリンパD3郭清が必要なようです。

すでに入院し、11日から絶食を命じられているのですが、
病室で弟と料理番組をみていたら、美味しそうなパスタが出て来たそうで、
「食べたい・・・」と、洩らしていたとか(笑)

明日(17日)から土用ですが、手術は土用中の25日に決まりました。
土用を避けようとすれば、5月の連休明けまで絶食を続けさせねばならず、
それでは、あまりにも可哀想なので、土用中にお願いすることにしました。

ただ、入院した方位は母にとってわるくありませんので、
手術も予後もスムーズにいくものと思います。

母は、キャンサー・フォビア(癌恐怖症)で、ちょっとでも調子がすぐれないと、
「癌かもしれない・・・」と、堕ち込むのが年中行事でしたが、

実際、癌になってみたら、クヨクヨした様子もなく院内を闊歩しているというので一安心ですが、
81歳と高齢ですので、術後の回復には多少時間がかかるのかもしれません。

ということで、月盤五黄殺の方位ではありますが、看病のために青森市へ行って来ます。
(7月頃に夏風邪でもひきそうですが

ただ、6月6日に青森から戻って来る予定ですが、これは私にとって最大吉方位です!
転んでもただでは起きない、れいらんなのでした。

4月20日(土)までは、平常通り鑑定します。
気になることがある方は、今週中に鑑定の申込みをよろしくお願いいたします。

母の看病は、義妹&弟たちと協力してやりますので、
青森へ行って状況等が仔細に判れば、今後のスケジュールをこのブログでお知らせいたします。

また、5月中に出張鑑定のお約束をしている地方のみなさま、
取りまとめをしてくださっている方々には、すでに電話連絡してありますが、
5月の出張鑑定には残念ながら伺えません。何卒、ご了承くださいませ。

親友のままひこさんは、バリバリの外科医だった方で、大腸がんの手術はお得意なのですが、
母の状況を話したところ、

「たぶん、お母さんの癌はタチの悪くないものだと思うよ」

と励まされホッとしていますが、ベテランのドクターってスゴイものですね。
腸閉塞を心配していたら、

「それは、腸閉塞にはならないから大丈夫!」

とか、ポンポン答えが返ってくるのです。
ままちゃんってスゴイ。  ←尊敬のまなざし


ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが、どうかよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
NEXT Entry
三宅島震度5強
NEW Topics
本日は「処暑」、なぜか埼玉
ローマの休日
申の月の「寅の日」
鑑定スケジュール(~8/31)
金正恩、ひとまず緊張から緩和への決断
気になる今年の稲穂
米国、北朝鮮渡航者に8月中の国外退去呼び掛け
暑気払い
政治の夏
追悼 ジャンヌ・モロー
安倍首相、「7」のつく年は要注意
本日、土用に入ります
ジャンボ宝くじ当てよう会 サマー・ジャンボ
酉年生まれ、ご注意遊ばせ
小暑、7月のはじまり
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お疲れ様です。
ミッキー(マウス)

ミッキーは、オーストラリアに決めたのかな?

海外留学するときは、一円でも多くお金を貯めていきなさいね。
異国に行きますと、多くの日本人は日本で稼いだほどの給与はもらえないものです。
(自分でビジネスをするか、あるいは、よほど特殊技能でもあれば別ですが)

若いうちに外国に住むことは、とっても良いことだと思います。
外国から、日本を見つめ直し、現地との文化の差異などもじっくり考えてみるといいですよ。

日本以外の国には「察する」という文化がありません。
「言わなくても、判ってくれるよね」は、ないのです。

ですから、これを相手にして欲しいと思ったら、言葉でしっかり伝えること。
日本では「うざったい」と思われるほど、しっかり話してね。
向こうの人々は、それをなんとも思いません。当たり前のことですから。

それから、日本人のお友達はほんの少しにして、現地の人々と交流しましょうね。


> お母様の手術の無事を祈っております。
> 絶食は一日でもきついのに・・我慢なさっているのが素晴らしいです!

ありがとうね。
おばあさんになっても、しっかり食事を取る母なので、絶食は本当につらいと思います(笑)
私も、かつて17日間、絶食させられたことがあるのですが、生きる喜びを奪われたようで、
毎日、ノートに食べたいものリストをイラスト付きで描いていました。
鮨だと、赤貝のひも、なんて書いては、枕に顔を埋めて「ああ~」とため息ついていました。
なぜか、ピーナッツパンとか書いてあって、普段は食べないシロモノなのに、不思議(笑)

> 看病は大変だと思いますが、頑張ってください。
> れいらんさんも無事に戻ってくるのを待ってますね!

老人の看病はさまざまな経験がありますので、なんとかなります。

義妹情報ですと、母の病室に、いつも歌をうたっているおばあさんがいるそうで(笑)
気の毒に、看護師さんたちに毎度注意されているらしいのですが、
義妹が帰ろうとすると、彼女が挨拶する前に、「ご苦労さまでしたっ!」と元気に挨拶されるんですって。

このおばあさんに会うのが、私の目下の楽しみです(笑)
ブログで、「明るいおばあさんレポート」でも書きたいと思っています。


管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
稲場さん、こんにちは。

メールをお送りさせていただきました。



管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: お疲れ様です
かおりん

有難うございます。

幸いなことに、わが家は兄弟の仲がよく、今回のようなことが起こりますと一致団結します。
これは、二人の弟のお嫁さんたちが、どちらも気立ての良い人だから。
チャキチャキして、明るい性格でね(笑)
私はこの二人に、いつも心の中で手を合わせています。

> 私は28日に引越します。
> あとひと頑張りです。

ここから人生が変ります。
逆風から順風に流れが変りますから。

組織でお仕事をされていると、我慢の連続ですよね。
ただ、良い方位へ転居しますと、そうしたこともだんだんと減ってきます。

お引越し、頑張ってくださいね。

Re: タイトルなし
純ちゃん

> 以前母のことを相談した際、手術をした病院の方位が良いから予後はいいはずと言って下さいました。それが今もこれからも私の心の支えです。

純ちゃんのお母さま、偶然に良い方位で手術されていましたね。
しかも名医!ちょっと頑固さんだけど(笑)

うちの母は81歳ですが、心臓は若者並の元気さとお墨付きをもらったそうです。
肺の機能がちょっと弱いので、術後に肺炎を起こさないことが肝心なのだそうですが、
病院の方位が良いので、クリアできると思います。

純ちゃんのお母さまも、どうぞお元気でね。
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR