2012. 11. 24  


2004年から、個人の記録用としてwebに日記めいたメモを書いてきました。
プライベートを記していますので、他人から見られないようにはしてあるのですが、
いま改めて見返しますと、つい8年前のことでもまるで遠い昔のようです。

私の場合、帰国して生活が激変したせいもありますが、
生活の場がアメリカと日本ではこれほど違うものかと考えさせられる内容が満載です。

以下は、2007年10月10日の記録です。


近所のカフェテラスでニューヨーク・タイムズのクロスワードパズルを解いていたら
(注:英語のブラッシュ・アップのために、よくトライしていました)
ゴッド・ファーザーのマーロン・ブランドによく似た初老の紳士が、私に話しかけて来た。

「ドューダタイ」。

一瞬どぎまぎして、何を言われたかわからない。
聞き返すと、今度は少しゆっくり「ホヴュダタイ」。
やっぱりわからない。
もう一度聞き返して、やっとわかる。マーロン・ブランドは、

"Do you have the time?" "Have you the time?"

つまり「いま何時ですか」と聞いたのである。
文字に書いてみれば、こんな英語中学生だってわかるのだが、音だけだと、手こずる。
しかも彼の早口英語は東部の人のものだ。
私はNYの英語、例えばウディ・アレンの英語が苦手だ。
あの独特の抑揚に私の耳が慣れていない。

ちなみに、もし、マーロン・ブランドが"Do you have time?"と聞いたならば、
「時間ある? 暇?」という意味で、対応はおのずから異なってくる。

マーロンと30分ほどお話したが、彼は穀物の貿易商で世界中を飛び回っているらしい。
名刺も頂戴した。本当の名は×××××。

ちょうど、私がやっていたクロスワードパズルを見て、

「おや、あなたはドゥワイト・アイゼンハワーをご存知なの?」という。

クロスワードに、第二次世界大戦の大西洋連合司令長官とあったので、
アイゼンハワーと書き込んだところだった。

「彼が大統領だったころ、私は日本で生まれています」と答えたら、

「アイクは、たしかニクソンの後ネ」とウィンクするのだ。

そうだったら、私は30歳ということになる。この気遣いが、プレーボーイだ。



こうして読み返すと、「旅情」のキャサリン・ヘップバーンとロッサノ・ブラッツイみたいです。

しかし、こうした記録が占い師として、後からとても役立つのです。


  

スポンサーサイト
NEXT Entry
鑑定スケジュール 11月26日(月)~12月2日(日)
NEW Topics
木をみて森をみず
秋華賞雑感
秋華賞
鑑定スケジュール(~10/25)
好日
大丈夫? 韓国通貨”ウォン”
ジャンボ宝くじ当てよう会 ハロウィン・ジャンボ
恩讐の彼方に
寒露
哀惜
ラスヴェガス銃乱射
五黄なるもの
スプリンターズステークス
10月相場
衆議院解散
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR