FC2ブログ
2019. 12. 08  


しばらくトップに固定しておきます。

11月は、11/8(2:24)から12/7(19:18)までの期間です。


【一白水星】本来なら強運の月なのですが、自身に月破がついて、七赤の歳破とからむという「破れ」のダブルパンチ。悪気のないひと言から信頼を失うことも予測されますので、言葉を慎重に選ぶこと。そして、多くの人が集まる場所に出かけると、些細なことで口論になり嫌な思いをすることもあるので注意しましょう。仕事でもプライベートでも、油断しやすいのが「破」ですから、慣れていることでも気を抜かないこと。途中までうまく進んでいたことが、完成目前でダメになりやすいといった特徴もあります。「破」にビクビクすることはありませんが、重要な契約や約束は、食い違いの起らぬよう調査を十分にしましょう。福徳運ですから、楽しいことも一杯あります。風邪を引きやすいので注意です。体の左側を怪我をしないよう、気をつけることです。

【二黒土星】運気的には、ひと休みの調整運。ところが、ひと休みできなくて、新しい行動を起こすと、どんなことでも今月は上手くいきません。運は人を試します。「動くな、ジッとしていなさい」と言われれば、人は不思議と動きたくなるもので、そこを神さまは見ていらっしゃる。ジッとしていることも、一つの才覚です。12月になればイヤでも運気は動き始めるので、それまでは現状維持に専心して、来月を見据えて基礎固めすることです。それなのに、ここでガタガタ動きますと、何らかのシワ寄せが出てきますから、果報は寝て待ての精神でいきましょう。待てば海路の日和あり、とも言います。わがままは言わず、黙々とルーティンをこなしていれば安泰。ゆとりを持つことが大事です。

【三碧木星】待ってました!とばかりの強運です。気力充実、体力も最高潮に達し、仕事にプライベートに絶好調ですから、チャレンジ精神で立ち向かっていきましょう。あなたの一途で誠実な姿勢に、上長の人たちが手を差し伸べることもあって、思いがけない収穫を得る暗示が出ています。責任のある立場にいらっしゃるなら、ささいな出来事に一喜一憂せず、大利を目指して着実に進むこと。目標は常に高くして、根気よく進むことです。今月は敏速に行動しましょう。ただし、気が大きくなっていますから鼻っ柱も強くなりがち。人と接するときにはちょっぴり自我を抑えて、誠実であることを心がけてくださいね。勝負運あり。循環器系統、右脚ねんざとか骨折に注意。交通事故とまではいかなくても、反則切符を切られませんように。ご活躍の一か月を!

【四緑木星】精神的にリラックスし、楽しきことにもたくさん恵まれる娯楽運の月。物事の折り目とか切れ目をきちんとしとけば、諸事快調に進展し、良いチャンスにも恵まれます。仕事では心の窓を開き精いっぱい努力してみること。意外に女性や目下の協力でホッとする出来事あり。人の意見に素直に耳を傾ければ、人間としても一回り大きくなれるとき。運の巡り合わせ良し。接待などの付き合いも増え、金銭の出費も多くなりますが、ネットワークを広げるための必要経費と思いましょう。自分を積極的にアピールし、信用を得るときです。片思いの人は、ちょっとドキドキしちゃうけど、愛の告白を♡友人や恋人との楽しい会話でストレスが解消、そうでない人も飲み会、イベントでストレス解消。余計な力を抜いて、ゆったり過ごしましょう。愛情に満ち溢れた一か月を♡

【五黄土星】今年いちばんの注意月です。人にイライラさせられ、何か釈然としない、不如意な思いを胸に抱くようなことがあります。ことに家族や親戚とイザコザがあるでしょう。あなた自身がどうのこうのというよりも、人のことで迷惑をかけられたり、急な予定変更などあって、振り回されるような感じです。世間のうわさや中傷に惑わされず、自分に自信をもって行動しましょう。計画を練るのには良いのですが、それを実行するとなると危険が伴う月。目先のことに、つい気を取られます。念には念を入れたつもりでも、意外なところからほころびが生まれ、出過ぎた言動も身を誤る原因。何事も現状維持でいきましょう。二黒と八白の人にはちょっと注意ね。周りにいたら、避けたほうが無難。暴言を吐かれたりします。腰痛、関節痛、転倒、交通事故注意。負けないで。

【六白金星】チャンスは自分の思考から生まれ、素早い行動力が勝負を決める。先んずれば人を制するときです。モタモタしていられませんぞ、腰の重い人は置いていかれる。何事もシコリを残さぬよう思い切って取り組むことです。さらに機転を利かせれば商談や企画の提案も良い成果が得られますが、うぬぼれが強いと恥をかきます。知識や教養を深めること、知識人との交流で新しい面が開けてゆくような月です。思いがけない援助や協力者を得て、多少の難路も突破できるので、知識人の助言を積極的に乞うといいでしょう。向上心を燃やすことです。人との生死別がある人も。なかには今の仕事、あるいは今までやってきたことを辞めたくて仕方ない…そればっかり考えたりしますが、クールダウンしてください。頭痛や歯痛など、首から上の疾病や不定愁訴に注意。

【七赤金星】今月はひと息入れましょう。空元気は余計なストレスになります。気分がさえないときは、自分が大好きなものに触れて心の疲れを取り除きましょう。迷いが出たら、勇気を出して人に相談することです。人の心配をするより、今は有意義に一人になる時間が先決です。攻めの姿勢は諸事裏目となり、身勝手な行動は伏兵に狙われます。こうした月は、名よりも実を取ること。とりあえず、目の前の責務を無難にこなし、自分の言いたいことは話半分にして聞き上手が賢明。お利口さんにね。表面的にはパッとしない運勢なのですが、実は裏面に喜びあり。恋人や夫婦仲はアミーゴ、表の収入ではなく裏の収入がそっともたらされたりしますから、そこはご期待あれ!お昼間でもボンヤリしてねむねむです。体調はよくありません。風邪に注意しましょう。

【八白土星】10月の低調から一転、前途に希望の光が見えてきます。理屈や技術といったことは二の次にして、どんなことも熱心に行えば一定の結果は出てきます。それが先月と違うところ。ところが今月は暗剣殺がつきますので、どんなことでもやり過ぎる傾向。今月の生き方は「足もとを固める」ことにありますから、野心は捨てて一生懸命行動し、人脈の恵みに感謝することが大事です。それが来月につながります。人の為によく尽くし、施しをして(人に恵みを与えること)、無償の愛に比重を置いて生きることです。度が過ぎる自我の強さは上手にオブラートにくるんで、人間関係を円滑に進める努力を。そうした思いや行動が、来月のあなたの盛運につながっていきます。まずは足固めから。胃もたれ、右手のケガに注意。

【九紫火星】活気に満ち溢れる11月。事が一気に動き出す躍動運がやってきました。温めていた計画の着手や蓄えた情報と知識を発揮するチャンス到来です。嫌な問題からは逃げずに取り組み、自信のあることなら素早く対処し、成果を求めて好調。体を使い、カンを働かせて、得意の敏速な行動で好結果を得られます。姑息な手段を選ばず、何事も正々堂々と取り組むことで大いに実績が上げられるという、まさしく九紫らしさで活動すればいいのです、今月は。目先の小利に迷わず、先の大利を目指して進むこと。そうすれば、来月以降に成果が現れます。新規事業とか、プライベートでも何か新しいことに手をつけるのでしたら、目上や先輩の力を借りるのが得策。隠し事がバレやすいときですから、浮気とか税務署関連、身に覚えのある方は注意してください。


  黄昏を枯葉フランス語で散りぬ


NEW Topics
11月の運勢
この子の七つのお祝いに
11月15日(金)丙辰八白土星
実は水が原因だった⁉
11月14日(木)乙卯九紫火星
香港最悪の日
鑑定スケジュール(~11/22)
11月13日(水)甲寅一白水星
11月12日(火)癸丑二黒土星
11月11日(月)壬子三碧木星
エリザベス女王杯(GⅠ) 雑感
エリザベス女王杯(GⅠ)
11月10日(日)辛亥四緑木星
11月9日(土)庚戌五黄土星
11月8日(金)己酉六白金星
11月7日(木)戊申七赤金星
11月6日(水)丁未八白土星
11月5日(火)丙午九紫火星
11月4日(月)乙巳一白水星
【号外】 砂の祭典JBC(Japan Breeding farms' Cup) GⅠ
アルゼンチン共和国杯(GⅡ)
11月3日(日)甲辰二黒土星
山本周五郎 『ちゃん』
11月2日(土)癸卯三碧木星
婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性
11月1日(金)壬寅四緑木星
首里城炎上
10月31日(木)辛丑五黄土星
相続は早いもん勝ち
10月30日(水)庚子六白金星
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴42年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR