2013. 07. 30  


夏の土用期間中は一年のうちで最も暑くなければならないのですが、このところ天気図をつぶさに眺めていますと、糸魚川~静岡間に横たわるフォッサマグナを境に、西側は猛暑とゲリラ豪雨、東側はもどり梅雨のような雨が続いています。

気になりますのは、歴史は180年サイクルで繰返すという点で、今から180年前の1833年には天保の大飢饉が起こっています。この件については、12月8日の「記事」でも取り上げているのですが、


来年は「癸巳(みずのと・み)五黄土星」の年となります。

この干支と九星の組み合わせが、どうしようもなく不穏で、下衆な言い方をすればヤバイのです。
十干、十二支、九星と、「10・12・9」の最小公倍数は「180」ですから、
「癸巳五黄土星」は180年ぶりにやってきた組み合わせなんですね。

では180年前の日本で何があったかといえば、天保の大飢饉が起こっています。
この原因は「洪水と冷害」だったと伝えられています。

「癸」は「水気」ですから、「癸」の年は洪水が多いのです。

そして、この「癸」と、十二支「巳」の組み合わせがさらに問題になります。

「巳」は「火気」ですから、ここで「水火の作用」が起こります。
火は水に消されるものです。

来年は作物の生育に欠くことができない日照に問題が起こるということです。
180年前に比べれば、品種改良が繰返され冷害に強い品種が考案されていますから、
あれほどのことにならないにしても、やませが東日本を襲うのでしょう。


先だって茨城の農家の方が、稲が実をつけるのはここからで、7月下旬から8月にかけて、太陽が照って暑くなってくれないと困ってしまいます、と仰っていました。そのようなお話を伺ったものですから、関東・東北・北海道地方の天気が気になっているのですが、このところは雨が多く、気温も低いようで非常に心配です。

また、山形の洪水に続いて、山口・島根での記録的な豪雨、そして今現在は石川県でも豪雨が続いているようで、大きな被害にならないことを願うばかりです。こうした低気圧によって大量の雨が降ったあと、高気圧がきて、一転して晴れ渡りますと地震が起きやすくなります。30日から31日にかけて、晴天になりましたら地震に注意しましょう。

そして例年ならば、土用が明ければ「やれやれ、終わったか・・・」と、安堵が訪れるのですが、今年はそうもいきません。8月(8/7~9/6)は五黄の年の五黄の月となりますので、地震・洪水・地滑り、火山噴火といった天変地異が世界的に起こりやすい状況になります。暦を観ておりますと、8/6前後、8/24前後、9/2前後が大変気になります。

8/15、8/24、9/2は、年月のみならず日盤も五黄となります。五黄が三つも重なるということは、どの方位にも暗剣殺の災いがあると考えますので、運転をされる方々はくれぐれも交通事故に注意してください。電車やバスを使って外出される場合も、アクシデントに巻き込まれやすい日です。小さな子供さんのいらっしゃる方、外で遊ばせる際は怪我をしないよう注意してあげてください。小学生のお子さんたちも海水浴に出かけるときは十分注意、というよりもこの三日は行かないようにしましょうね。とっても危険です。

また、8月のように年月盤が五黄のとき、ご自宅の増改築は厳禁です。五黄殺の災い(癌の発病等)が出ますのでくれぐれも留意してください。

よくないことばかり書きましたが、こうした情報をいたずらに怖がるのではなく、「利用する」という捉え方をしていただければ幸いです。災害が起こる確率が高いということであれば、飲料水や食料を備蓄したり、外出要注意日はなるべく遠出をしない、歩きスマホはしない、自動車の運転に気をつける、子供さんに目配りする、高齢者のいるご家庭では普段以上に気をつけてあげる等、未然にアクシデントを防ぐことに利用してください。



スポンサーサイト
2013. 07. 25  


昨年のこと、偶然にも丑の六白金星(昭和60年生まれ)の二人の青年から、体調不良の相談を受けました。一人は札幌のM青年。もう一人は東京のM青年。この二人、本人同士はまったく面識はないのですが、私の中では「同級生のダブルM君」として位置づけられていました。

どちらも、稀にみる好青年なのです。そして、ダブルM君たちは大学卒業後、名前を言えば誰でも知っているような大企業に就職していながら、仕事の継続が困難になるほどの体調不良に悩まされ、結局は退職せざるを得ないところまで追い込まれてしまいました。

いわゆるニートとは全く違う、本人は働きたいのに、仕事が続けられないほど体調が悪いという状況は、地獄以外の何物でなく、深い絶望と焦燥にさいなまれた日々であったに違いありません。また、親御さんや周囲の人々が、そうした彼等の状況をどれほど心配されてきたことか。

どんな病気でも、その原因を追いかけていきますと、そこには必ず「方災」が出現します。あるいは、自宅の増改築が原因となるときもあります。ダブルM君の場合はどちらも、知らずして「方災」を侵していました。

札幌のM君は、大学時代のオーストラリア留学と、帰国の方位が「暗剣殺」でした。東京のM君は、就職して最初の任地に「暗剣殺」方位で転居し、次の転勤先に「五黄殺」方位で転居していたのです。

札幌のM君はご実家に住んでいらっしゃいましたので、「方違へ」を提案し、昨年11月に南方位へ仮転居、翌12月に北方位でご実家に戻りました。この話は、以前このブログで取り上げたことがありますので、ご記憶のある方もいらっしゃるかと存じます。彼は、この12月に今まで苦しめられていた原因不明の腹痛が、実は盲腸だったことが判り、年末に手術してすっかり元気になられたのです。

そして今年の5月、ちょうど私が母の看病をしていた頃、M君からうれしい報告が届きました。

お世話になっております。
12年11月にれいらん様にご相談し、方違えをご提案頂いた札幌のMです。
その節はどうも有難うございました。

ご相談させて頂いた当時、一番不安に感じていた就職活動についてですが、
自分にとっては最高の形で終えることができましたのでご報告致します。

この度、第一志望であった○○新聞の営業職に内定が決まり、
7月から勤務することとなりました。

難関企業で、自分などが受かる余地は無いと思っておりましたので、
先日内定のお電話を頂いた際は、人生で初めて、現実を確認するため
自分の頬をつねるという体験をしました。

わずかな貯金を切り崩しながら、○○新聞だけを見据え
背水の陣で試験対策に励んだ末での内定でしたので、
いまは喜びや安堵で心がいっぱいです。

これでようやく、交際している彼女と結婚の計画を立てられそうです。
彼女と新居を探す際には、またご相談に乗って頂ければ幸いです。

本当にどうもありがとうございました。


M君、おめでとうございます。これほど就職が困難な時代にあって、北海道随一の名門企業へご就職されるとは立派です!

あのとき、貴方は何の躊躇もなく、すぐ「方違へ」に取り組まれました。方位など、今まで無縁であったでしょうに、私のアドバイスに対して、素直に耳を傾けてくださいました。「素直」って大事なことですよ。

良い方位を取りましたから、現在の運気はどんどん良い方へと流れています。結果として、今まで自分でも気づいていなかった真の実力、意外な才能というものが出てまいります。今回、○○新聞社に合格したのも、方位効果によって貴方が本来持っている実力が出てきたのです。どうか、Aちゃんとお幸せになってくださいね。

そして、もう一人、東京のM君は病気により休職中の勤務先を12月末で退職。今年の1月に南方位へ転居したのですが、それから体調がどんどん良くなっていきました。彼はご実家を離れ一人で生活していましたので、どうしているか気になって、たまに一緒にランチしたり、コーヒーを飲んだりしていました。神楽坂の外堀にあるキャナル・カフェで真冬だというのに昼間っからビール飲んで、二人で通り過ぎる中央線を眺めていたりしたものです。

初めて会った頃は(気遣いのある青年なので)体調がわるいにもかかわらず、一生懸命、無理して笑顔を作っていました。それがだんだんと自然の笑顔に戻っていくと同時に、声にもハリが出て、発想もポジティブになっていきました。長身でハンサム、周囲の若い女性が振り返るほどのイケメンなのですが、本人はそのあたりを全く自覚しておらず、会えば二カーッと、素直な性格まる出しで笑うのです。おだやかな気質で、芯が真面目でした。

M君は、方災が原因でうつ状態になっていましたが、それ以前に自分自身に何が適職なのか煩悶していました。彼は、ご両親ともに固い企業に勤める、サラリーマン家庭で育った子です。お母さまをよく存じ上げていますが、大企業に勤務しながら三人の男の子を育て上げた辛抱強い女性です。雇用機会均等法以前の時代、それがどれほど大変なことであったか、同時代を生き抜いてきた私には痛いほど判ります。

また、彼女はM君のしつけにしても、常に諄々と言い聞かせ、一度も叱ることがなかったといいます。それがM君のおだやかな性格を作り上げました。固い家庭に育った子ですから、決してお調子者ではありませんし、要領の良い、小ずるさもありません。決して器用ではありませんが、おだやかでやさしい気質、真面目一方に育て上げられたM君のような子は、固い仕事に向くのです。

そのM君に、この22日、某共済団体から内定が出ました。団体職員ですから準公務員であり、真面目なM君にはピッタリの職場です。他にも内定を出した企業がありましたが、そちらはノルマのきつい、景気に大きく左右される会社で、場合によっては平気で「カラスは白い」と言わなければならない、海千山千の野太さを要求される職種です。M君はそうしたタイプの子ではないだけに、その会社は断りなさいとアドバイスし、本命は共済団体であると言い聞かせてきました。

私には勝算がありました。1月に最大吉方位で転居したM君にとって、7月はちょうど六ヶ月目。方位の効果が現われてくるときです。これで就職が決まらなかったら、私が提唱する方位の取り方は間違っているということになります。

「M君、大丈夫。この共済団体に絶対合格するから、頑張って試験を受けていらっしゃい!」そう励まして、試験会場に向かわせたのです。面接官もさすがにプロで、温厚で真面目、協調性があり、何事も手を抜かないキッチリしたM君の気質をよく見抜いていたと思います。

この仕事はM君にとって天職となるでしょう。8月の年月同盤で転居しなければならないのですが、幸い一ヵ月後に方違へが可能なので、すぐこれを実行すれば大きな方災は降りかかりません。

札幌のM君も東京のM君も、20代で大きな挫折を経験し、見事にそこから這い上がってきました。若いうちに、こうした挫折を経験をした人は強くなりますし、ちょっとぐらいの苦労ではビクともしなくなります。

良い方位へ転居しますと、不思議と天職にめぐり会えるものですし、就職活動もスムーズにいくのです。

2年前に都内で良い方位へ転居されたA大学4年のI君は、某大手証券の法人部から内定が出ました。国際関係に興味を持って勉強されていましたが、今後海外勤務になったとき、それが生きてきますね。語学が堪能であれば、外資の大手ヘッジファンドから破格の待遇でオッファーが来たりします。年収10億なんて人々がゴロゴロいるから驚きますが、未の九紫火星のI君にはピッタリの仕事です。

就職活動で成功するなら、思い切って良い方位へ転居するか、方違へすることをお奨めします。必ずや、満足のいく仕事が見つかります。大学生ばかりでなく、すでに社会に出ている方々でも、良い転職先を見つけたいと願うのでしたら、ぜひ方位を取りましょう。


2013. 07. 20  


先ほど(20日・午後4時頃)ベランダに干しておいたスニーカーを取り込みに行き、何気なく空を見上げてビックリ。房総半島上空の広範囲にわたり「地震雲」が湧いているではありませんか。太陽風の速度が速まっているので気になっていましたが、巨大とまではいかなくても、しっかり目の地震があるかもしれません。

土用に入り、突発事態発生のお客さまが多く、ブログを更新できず申し訳ございませんでした。

さて、私事ですが母が再入院いたしまして、看病のために青森市へ行って来ます。大変申し訳ございませんが、8月2日(金)~8月13日(火)まで休業させていただきます。青森滞在中は病院に付き添いますので、電話に出ることができません。緊急の場合は、メールをお送りいただければ、夜間になりますが返信いたしますので、どうかご了承くださいませ。


鑑定を申し込まれる方は、事前にメールにてご希望の日時をご一報ください。
なるべく早くこちらから返信メールをお送りいたします。

二度目以降のお客さまで、お急ぎの場合は当日お申込みになられてもかまいません。

必ずしもご希望の時間をお取りすることが出来ない場合もありますので、
「何時~何時までなら可能です」とメールいただければ助かります。
お急ぎの場合は、鑑定料は後払いでもかまいませんので。

はじめての方は、カテゴリ「鑑定の申込み方法」をご参照ください。

「鑑定の申込み方法」



7月23日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時 

7月24日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月25日(木)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時   

7月26日(金)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時     

7月27日(土)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月28日(日)  

7月29日(月)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月30日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月31日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

8月01日(木)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

8月02日(金)~8月13日(火)まで、大変申し訳ございませんが休業いたします

8月14日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

8月15日(木)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時


  






2013. 07. 16  

(ラマダン・断食入り)

一部の会友の方に「当るメール」をお送りしたのですが、
昨日の朝から数名のお客さまに突発問題が起こり、昨日と今日はそちらへの対応を優先しました。
そのため、今日中に全員の会友にメールをお送りするのが困難な状況です。

つきましては、今夜の鑑定終了後(たぶん深夜になると思いますが)
購入する日時と方位をブログにアップします。

もう少し、おまちくださいませ。

----------------------------------------------------------------------------

お待たせしました!


1、今回のサマージャンボ宝くじの購入場所はご自宅からみて「東」「東南」「西」の三方位となります。

2、三方位の購入日時はそれぞれ違います。

3、さらに、購入場所によって時間帯が違ってきます。しかも、その時間はたった10分間です。

4、もし、東京にお住まいの方が名古屋で購入する場合は、名古屋の時間帯で購入してください。

5、つまり、下記の都市名は購入場所です。

6、会友登録されている方々の他、この一年、鑑定を受けてくださったお客さまの都市を中心に列記しています。大都市圏は都市名を省略していますのでご了承ください。

7、みずほ銀行のインターネット・バンキングで購入する場合は、現在、お住まいの都市で時間帯を選択してください。

8、購入場所を探す目的で方位を調べたい方は「あちこち方位」をお使いください。この場合、「正方位線」と「偏角を考慮」のボックスにチェックを入れ、「風水45/45」「偏角計算D2010」を選択してください。
  「あちこち方位」



東方位 7月16日(火)

東南方位 7月26日(金)

西方位 7月29日(月)

インターネット・バンキング 7月18日(木)




時間帯は購入場所の都市で選びましょう。


網走・帯広・釧路

◎東 7/16(火)13:24~13:34

◎東南 7/26(金)9:04~9:14

◎西 7/29(月)15:34~15:44

◎インターネット 7/18(木)4:44~4:54



旭川・八戸・三沢・十和田・種市・久慈・宮古・釜石・大船渡・陸前高田・気仙沼

◎東 7/16(火)13:32~13:42

◎東南 7/26(金)9:12~9:22

◎西 7/29(月)15:42~15:52

◎インターネット 7/18(木)4:52~5:02



札幌・小樽・室蘭・函館・青森・弘前・五所川原・大館・盛岡・一関・仙台・白石・伊達・福島・いわき・北茨城・日立・常陸大宮・常陸太田・東海・ひたちなか・水戸・大洗・行方・鹿島・香取・成田・銚子・上総一ノ宮・大網白里・茂原・勝浦

◎東 7/16(火)13:36~13:46

◎東南 7/26(金)9:16~9:26

◎西 7/29(月)15:46~15:56

◎インターネット 7/18(木)4:56~5:06



秋田・山形・米沢・会津若松・宇都宮・足利・太田・館林・熊谷・つくば・土浦・牛久・守谷・取手・古河・上尾・幸手・大宮・川越・さいたま・越谷・春日部・東京全域・青梅・あきる野・八王子・町田・柏・松戸・野田・白井・市川・船橋・八千代・千葉・市原・木更津・君津・館山・川崎・横浜・横須賀・三浦・逗子・鎌倉・藤沢・茅ヶ崎・厚木・相模原・平塚

◎東 7/16(火)13:40~13:50

◎東南 7/26(金)9:20~9:30

◎西 7/29(月)15:50~16:00

◎インターネット 7/18(木)5:00~5:10


新潟・長岡・小千谷・十日町・沼田・高崎・本庄・藤岡・富岡・秩父・甲府・沼津・冨士・富士宮・熱海・三島・修善寺・下田

◎東 7/16(火)13:44~13:54

◎東南 7/26(金)9:24~9:34

◎西 7/29(月)15:54~16:04

◎インターネット 7/18(木)5:04~5:14



上越・白馬・長野・松本・佐久・軽井沢・安曇野・諏訪・飯田・静岡・焼津・藤枝・浜松

◎東 7/16(火)13:48~13:58

◎東南 7/26(金)9:28~9:38

◎西 7/29(月)15:58~16:08

◎インターネット 7/18(木)5:08~5:18



金沢・富山・高山・岐阜・郡上・多治見・名古屋全域・尾張旭・春日井・瀬戸・長久手・東海・みよし・大府・安城・刈谷・岡崎・常滑・四日市・津・鈴鹿・伊勢

◎東 7/16(火)13:52~14:02

◎東南 7/26(金)9:32~9:42

◎西 7/29(月)16:02~16:12

◎インターネット 7/18(木)5:12~5:22



敦賀・大津・守山・京都・木津川・宇治・奈良・天理・櫻井・伊賀・名張・熊野・新宮・尾鷲

◎東 7/16(火)13:56~14:06

◎東南 7/26(金)9:36~9:46

◎西 7/29(月)16:06~16:16

◎インターネット 7/18(木)5:16~5:26



舞鶴・豊岡・大阪全域・尼崎・西宮・神戸・明石・姫路・淡路島・鳴門

◎東 7/16(火)14:00~14:10

◎東南 7/26(金)9:40~9:50

◎西 7/29(月)16:10~16:20

◎インターネット 7/18(木)5:20~5:30



岡山・倉敷・高松・丸亀・安芸

◎東 7/16(火)14:04~14:14

◎東南 7/26(金)9:44~9:54

◎西 7/29(月)16:14~16:24

◎インターネット 7/18(木)5:24~5:34



松江・出雲・尾道・新居浜・土佐

◎東 7/16(火)14:08~14:18

◎東南 7/26(金)9:48~9:58

◎西 7/29(月)16:18~16:28

◎インターネット 7/18(木)5:28~5:38



浜田・広島・岩国・松山・宇和島・臼杵・延岡・日向・宮崎

◎東 7/16(火)14:12~14:22

◎東南 7/26(金)9:52~10:02

◎西 7/29(月)16:22~16:32

◎インターネット 7/18(木)5:32~5:42



下関・福岡・久留米・佐賀・島原・熊本・鹿児島

◎東 7/16(火)14:16~14:26

◎東南 7/26(金)9:56~10:06

◎西 7/29(月)16:26~16:36

◎インターネット 7/18(木)5:36~5:46



長崎・佐世保・奄美大島

◎東 7/16(火)14:20~14:30

◎東南 7/26(金)10:00~10:10

◎西 7/29(月)16:30~16:40

◎インターネット 7/18(木)5:40~5:50



那覇

◎東 7/16(火)14:28~14:38

◎東南 7/26(金)10:08~10:18

◎西 7/29(月)16:38~16:48

◎インターネット 7/18(木)5:48~5:58



石垣島

◎東 7/16(火)14:36~14:46

◎東南 7/26(金)10:16~10:26

◎西 7/29(月)16:46~16:56

◎インターネット 7/18(木)5:56~6:06



GOOD LUCK !



2013. 07. 16  


写真はジオラマではなく、現存するメキシコシティの低所得者向け住宅。
千鳥足でご帰還したら、間違えそうですね(笑)

さて、19日(金)から土用に入ります。(7/19~8/6)


鑑定を申し込まれる方は、事前にメールにてご希望の日時をご一報ください。
なるべく早くこちらから返信メールをお送りいたします。

二度目以降のお客さまで、お急ぎの場合は当日お申込みになられてもかまいません。

必ずしもご希望の時間をお取りすることが出来ない場合もありますので、
「何時~何時までなら可能です」とメールいただければ助かります。
お急ぎの場合は、鑑定料は後払いでもかまいませんので。

はじめての方は、カテゴリ「鑑定の申込み方法」をご参照ください。

「鑑定の申込み方法」



7月16日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時 

7月17日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月18日(木)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時   

7月19日(金)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時     

7月20日(土)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月21日(日)  

7月22日(月)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

  



2013. 07. 11  


遅ればせながら、7月についてコメントしたいと思います。

7月7日は二十四節気の「小暑」で、東洋暦ではこの日から7月となりました。

梅雨明けの明るい空に吹く、強い南風を「白南風(しろはえ)」と呼びます。これに対して、梅雨のはじめに吹く南風を黒南風(くろはえ)と呼び、この白と黒の対比は雲の色を指しているのですが、それはまた人の気分にもつながることで、梅雨に向かう陰鬱な気分を黒、梅雨明けの明るい気分を白として、同じ南風を明快に言い分けるあたり、日本語の豊穣さに心打たれるものがあります。

そして、7月23日からは二十四節気の「大暑」となり、例年ならば立秋までの15日間がいちばん暑い時期なのですが、今年は「巳の五黄」ということもあって、すでに「小暑」のこの時期が、あたかも「大暑」のごとき様相を呈しています。五行で巳は「火気」となりますので、巳年は暑くなるのですが、それに今年は五黄がからむわけで、それゆえに極端に暑くなるのです。

昨日の最高気温を見ておりましたら、マニラ 30℃、バンコク 30℃、ハノイ 32℃、ジャカルタ 28℃、カラチ 34℃、ニューデリー 30℃、テヘラン 33℃、イスタンブール 32℃、マスカット 36℃、メッカ 38℃、カイロ 34℃で、山梨は39℃ですから、テヘランやカイロより暑いのですね。

15年前、テキサス州のエルパソへ行ったことがあります。ここはメキシコとの国境で、メキシコへ用事があって国境を渡ったのですが、なんと気温が47℃。こうなりますと、外を歩くときは口にタオルを当てないと呼吸ができないのです。陽炎がゆらゆらどころか、ぐらぐらしていて、車のボディにぽとんと生卵を落としたら、目玉焼きができ上がります。エルパソでは日中、外を歩いている人など誰もおりませんでしたが、いまや日本の夏も外に出てはいけないような状況になりつつあります。

しかし、強い太陽光は人の心に活力を与えるのは事実で、ラテン系の人々がエネルギッシュな理由は太陽光と深い関連性があるのでしょう。彼らにはシエスタという午下りの休憩タイムがあり、頑張り過ぎない民族なのですが、我々も少しラテンの人々を見習った方が良いのかもしれません。今月はどなたも元気で頑張り過ぎるきらいがあります。過ぎたるは及ばざるが如しで、何事もバランスが大切です。できれば早寝早起きで、朝日を上手に浴びることです。早朝の朝日が良いのです。運気上がります。

23日の大暑のころに再び炎暑がやってくるのですが、この時期は台風や集中豪雨、地震も発生します。また、8月5日から6日にかけて地震が気になります。

7月19日から8月6日までは土用となります。土用の禁止事項は皆様すでにご承知のことと存じます。ご存知ない方は過去記事をご参照ください。夏草が生い茂る時期ですので、草むしりは18日までに済ませておきましょう。

21日は参議院選挙です。下馬評通り自公が勝つのですが、参院選にかぎらず今年の選挙はよらず盛り上がりに欠けます。心配なのは安倍首相の体調で、かなり状態がわるいとみます。

今年の干支である巳の火気には株式相場を押し上げる力があり、年初から日経平均は力強い動きを見せていますが、今月は調整局面があります。ブラックスワン(予想外の金融危機)が起こる可能性もありますので、土用の入りである19日ころまでに、利益が確定しているものは利喰い売りしておくことです。投資詐欺も多い月です。うまい儲け話には要注意の月です。

交通事故の多い月ですので、ドライバーの方々はくれぐれも安全運転で。特に、六白金星と七赤金星の方々は気をつけてください。

さて、7月10日からサマージャンボ宝くじが発売されていますが、私のよんどころない事情から「ジャンボ宝くじ当てよう会」のみなさまにメールをお送りできずにおりました。本当に申し訳なく思っております。しかし、この日曜日には会友のみなさまに「当るメール」をお送りいたしますね。Good Luck !



2013. 07. 06  


6月はブログの更新が出来ずに、申し訳ございませんでした。

今日から二泊三日の出張に出かけますが、その後はなるべく毎日更新を目指したいと存じます。
7月の展望につきましては、出張後にアップいたしますね。

その前に、今週末から来週の初めにかけて、かなり気が荒れます。
大きな地震はありませんが、小刻みに揺れるはずです。
ご病気の方々は体調がすぐれないでしょうが、来週半ばになれば落ち着きます。

気が荒れているとき、子供はいち早く影響を受けます。
落ち着きがありませんが、それは気の影響ですから、あまり気になさらないこと。
こういうときは、おとなだってイライラしますもの。

それから、気の荒れているときの決断はダメですよ。
どんな人も先鋭的になっていますから。
正しい判断が出来ません。

今週末から来週の半ばにかけては、「ほにゃら、ほにゃら」とのんびり過ごしてください。
どうか、ご無理なさらないで。こうしたとき、無理していいことはありません。
肩の力を抜きましょう。緩急自在。

Have a nice weekend !



鑑定を申し込まれる方は、事前にメールにてご希望の日時をご一報ください。
なるべく早くこちらから返信メールをお送りいたします。

二度目以降のお客さまで、お急ぎの場合は当日お申込みになられてもかまいません。

必ずしもご希望の時間をお取りすることが出来ない場合もありますので、
「何時~何時までなら可能です」とメールいただければ助かります。
お急ぎの場合は、鑑定料は後払いでもかまいませんので。

はじめての方は、カテゴリ「鑑定の申込み方法」をご参照ください。

「鑑定の申込み方法」



7月08日(月)  地方出張鑑定               

7月09日(火)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時 

7月10日(水)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月11日(木)                午後8時~午前0時   

7月12日(金)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時     

7月13日(土)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時

7月14日(日)  

7月13日(月)  午前10時~午後4時  午後8時~午前0時  



プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR