2018. 02. 21  

夏木マリ、65歳!


先週末、お客さまから「三毛猫の赤ちゃん、飼うことになりました。家族で、名前を検討中」というラインが入ってきたので、「そりゃ、ミケランジェロでしょ」と無邪気に、おばぁギャグで返信。

さっき「ミケランジェロに決定!」のラインをもらい、おいおい、いいのか?、ちょっぴり責任感じてる、本日。

本名「ミケランジェロ」は長めだけど、「みっけら~ん♡」って呼んだら、カワイイか。

「そこに隠れていたのかぁ。みっけら~ん、みっけ」とか、妄想中。

さて、今朝いちばんの鑑定で、今年の方位と運勢についてお話した後、

「今、何か、困っていることはありますか?」と返したところ、

「中学一年になる娘の反抗期に、ほとほと手を焼いている」と、ため息を漏らされた。

「それは貴女の子育てが間違っていなかった証拠!」

「???」

わがままを言って、親を困らせている子どもさんたちのお話を伺うと、実はホッとします。

母親に対して、安心していることの表れだから。

母親にわがままを言って今は怒られても、お母さんは受け留めてくれることを知っているから、反抗もできる。

虐待をされている子は、わがままを言うことさえ許されない。

そう思うと、わがままの言える子は幸せだし、お母さんの子育ては正しかったということ。

1~2年もすれば、どの子も治まります。

今日は気圧が下がりはじめているのか、さっき眠気が襲って、ツボ押ししながら、コーヒー。

先だって、駅前で若い男女が「駅着いちゃったね」「もっと話したいよね」「もう少し歩こうか」と話しているのが聞こえてきた瞬間、

おばぁの脳内ホイットニー・ヒューストンが、エンダァァァ、と歌い出す。

若いって、いいわねぇ。

(友人から教えてもらった)できるババアのさしすせそ

さ「さっさと用意しな!」
し「しょうがない子だねぇ」
す「すぐに行くから、持ちこたえるんだよ!」
せ「戦争なんて、こんなものさ…」
そ「その子に手を出したら、ただじゃすまないよ!」

まだまだ修行が足らない。


  わが細胞全個余寒にグレてゐる




Whitney Houston - I Will Always Love You - Lyrics
スポンサーサイト
2018. 02. 20  

アンリ・ルソー 「私自身、肖像=風景」 1890年 プラハ国立美術館


Twitter に、このビル、なんか記憶にあるぞ、そんな写真が流れて来る。

思い出した。

「このビルを買おうかどうか迷っている?」そんな相談を受け、

「止めといたほうがいい!」とアドバイスしたビルよ、これ。

「伊勢丹も西京信金も吉野家も近くて、新宿駅から徒歩3分。三角形のナイスなビルなんですが、ダメですか…」と、食い下がられた。

こんな三角形の事務所なんて、間取りが使いづらい。

それだけでも、テナントは入らないだろう。

もっと重要なことは、三角形の部屋に長時間いたら、人間の平衡感覚は狂いまくる。

ゆえに、運勢の花は開かない。

こんな部屋でビジネスなんかしてたら、判断を誤る。

結局、お客さまは断念されたが、それを不動産会社が、買った模様。

されど、まだまだテナント絶賛募集中。

「一等地の大通りに事務所が持てるなら、グロス予算が大事なんだから、坪3万円は取れるよ」と勧められたそうですが、こんなの坪1万円がいいとこだろう。

その前に、坪1万円だって、借りてはいけない。

買わなくて、正解。





ホノルルにいたとき、実験として「扇型の部屋」に住んだことがあった。

ハワイに詳しい人ならばご存知ですが、ナウルタワーという、アラモアナパークに面したところ。

部屋から、ダイヤモンドヘッド、ワイキキ、アラワイヨットハーバーが見渡せる、ナイスビュー。

されどこのタワー、半円形の建物なので、わが家のリビングは扇型になっていました。

これが、どーにもこーにも落ち着かない。

平衡感覚、狂いまくり。

結局、四角いベッドルームで、日々暮らすという(笑)

部屋は四角いのが、いちばん!

実験してみて、よく分かりました。


  かつあげの年貢おもたや浅き春








何度降ろされても、カーリングに参加したい♡






2018. 02. 19  

神坂雪佳 (1866 - 1942)


今日(2/19)は二十四節気の「雨水」。あまみずではなく、うすい。

ここから、2月後半スタートします。

空から降るものが雪から雨へと変わり、雪が溶け始める頃、それが「雨水」。

寒さも峠を越え、衰退し始めます。

古くは農耕準備の目安とされてきた日で、草木が芽生え、春一番が吹く頃です。

今年の冬は本当に寒かったですが、ここからは「三寒四温」が始まります。

寒い日が三日続いた後、暖い日が四日続き、寒暖が繰り返される、これは確実に春へと向かっている、証拠。

三寒四温の時期は「気温差」に注意しましょう。

人間は外気温の如何にかかわらず、身体を一定温に保ちますが、5度(一説には7度)以上の気温差はストレスになり、自律神経が乱れやすくなります。

気温がでこぼこになるこの時期、首に一枚巻いたり、羽織ったり、衣服でマメに体温調節することです。

中医学で、春と結びつきが深い臓器は「肝」。

肝は血液の貯蔵、気血の流れの調節、消化吸収の補助、精神情緒の安定、自律神経の調節など、重要な作用を担っている臓器。

春は解毒の季節ですから、肝の働きが活発になりすぎます。

イライラしている自分、情緒不安定の自分に気づいたら、「肝」のオーバーワークを疑ってみてください。

瞼(まぶた)がピクピク痙攣したり、右肩のこり、春の蕁麻疹も「肝」が深くかかわっています。

梅干、ほうれん草、小松菜、大麦、ふき、菜の花、レモン、しじみ、ひじき、こうした食物を摂りましょう。

さて「五黄の月」も後半を迎えました。

今月は、五黄のみなさんが「煮詰まって」いるのですが、一週間ほど音信不通になりたい。そんなお気持ちだと思います。

煮詰まらないためには、私の競馬みたいに、何か「逃げ場」をつくることが大事。

人生に迷ったら、人として美しい方を選べばいいし、ハッピーな方を選べばいい。

難しく考えるの止めたらいい。

そして、人を憎まない方を選べばいい。

シンプルに生きることがいちばんです。

雨水に入り、株式市場も落ち着いて来ました。


  春の風邪コップの水を鉢植に








2018. 02. 18  



薬膳ミネストローネ

れんこん、山芋、セロリ、長ネギ、ちんげん菜、にんにく、しょうが、干し椎茸、きくらげ、なつめ、松の実。




だしに金華ハムと、鶏でとった清湯を使った、とても豪華なひと碗。








鑑定を申し込まれる方は、事前にメールにてご希望の日時をご一報ください。

なるべく早くこちらから返信メールをお送りいたします。

二度目以降のお客さまで、お急ぎの場合は当日お申込みになられてもかまいません。
この場合、鑑定料は後払いでかまいません。

はじめての方は、カテゴリ「鑑定の申込み方法」をご参照ください。
「鑑定の申込み方法」 ← クリックすると開きます。


×は、「ご予約で一杯になっています」というしるしです。


ご予約可能な時間

2月19日(月) × 

2月20日(火) ×

2月21日(水) ×

2月22日(木) 10:00~ 21:30~

2月23日(金) 10:00~ 14:00~

Any time is OK.  下記の時間帯でご都合に合わせられます

2月26日(月) 10:00~16:00 20:00~0:00

2月27日(火) 10:00~16:00 20:00~0:00

2月28日(水) 10:00~16:00 20:00~0:00

3月01日(木) 10:00~16:00 20:00~0:00

3月02日(金) 10:00~16:00 20:00~0:00




2018. 02. 18  



1着 ノンコノユメ(内田博幸)

2着 ゴールドドリーム(R.ムーア)

3着 インカンテーション(三浦皇成)


最後の直線、内田博幸が鞭を入れると、ノンコノユメが猛然と末脚をつかい始め、TV画面のノンコを、思わず、手で押さえた(笑)

ゴールドドリーム、一番強い競馬したけどなぁ。

例のごとく、出負けしたスタートのリカバリーで、ムーアは位置を取りに行って、横山典さんのニシケンモノノフが仕掛けたハイペースを、早めに動いた。

早過ぎたな、ムーア。

その分の、クビ差。

ムーアほどの騎手でも、こんなことがあるのね。

それを照準にした、ウチパクさん。

ノンコノユメには、もってこいの展開となった。

冷静に脚をためた、ウチパクさんのファインプレー!

ノンコの体調も安定してた。

終わってみれば、ノンコノユメとゴールドドリームの「夢対決」。

インカンテーションの三浦皇成も、いい競馬してたわ~

今日は、「亥」と「巳」の騎手が絶対来ると思って、「亥」のムーア、「巳」の古川と三浦を入れ、そこに「酉」か「戌」が絡むと踏んで、「酉」の豊さん、「戌」のウチパクさんを入れたんですが…五黄のフルキチ、私が買うと、あなたは来ない。

アダモよね。

♪雪は降る~ あなたは来ない~

馬券は、馬連と三連複をゲット。

されど三連単を取らないと、勝った気には、なれないの…。

フジTVで解説してた、競馬エイトの人「今日の馬場では、差し馬にはキツイでしょう」なんて仰ってたが、内枠の三人(横山典さん、福永祐ちゃん、王子さま石橋脩くん)と馬を見たら、スタートから、めっちゃくちゃ飛ばすだろうというのは、ど素人のおばばでも分かる。

乾き切った高速馬場、ハイスピードになれば、差し馬には断然有利なわけで、あの解説の人、何が言いたかったのかな?

本日の教訓ー五黄を過信するな。テイエムジンソク、1600はダメ。ノンコノユメ、完全復活。インカンテーション、左回りの1600ベスト。

ノンコノユメと内田博幸騎手、GⅠ制覇、おめでとうございます!

好きな騎手の内田さんだから、すべては水に流そう。


  井戸端の会議のやうなカーリング







プロフィール

れいらん

Author:れいらん
ご訪問ありがとうございます。

東洋占術歴40年になります。占い師とは「人を幸せに導く職業」だと思ってきました。同時に、多くの方のさまざまな悩み苦しみに接し、人ひとりが人生を生きく抜くことの困難さに思いを馳せずにはいられません。思えば私たちの人生はこころの旅であり、こころには喜びが必要です。こころがつらいとき、どんなに強い人でも自分を支えていくのは難しいことです。その苦しみからどうやって抜け出すか、私の占いが少しでもお役に立てれば幸いです。占いを通じて多くの方々の人生に接してきました。その喜びや哀しみに共感し、一喜一憂する日々はまた、私自身のこころの旅でもありました。

長きにわたり、ご紹介のお客さま限定の対面鑑定をしてまいりましたが、少しでも多くの方のお力になりたいと思い、このブログからの電話鑑定も受け付けることにいたしました。電話が苦手という方にはメール鑑定もご用意しておりますが、電話の方がよりニュアンスが伝わりやすいと存じます。

東洋占術にはそれぞれ得意とする分野があり、ご相談の内容によりもっとも適切な占術をこちらで判断の上、鑑定いたします。

ご依頼の方は、カテゴリの「鑑定の申込み方法」をクリックし

 leilan808@gmail.com

まで、ご連絡くださいませ。

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR